ボトックス注射の効果 脇汗・しわを改善

ボトックス注射の効果 注入するだけで脇汗、しわを改善

ボトックス注射で改善

ボトックス注射は脇汗の改善にも効果を発揮します。 ボトックスは一種の毒素のことであり、神経を麻痺させて筋肉などの動きを抑制するという働きをします。 脇へ注入すると、汗を分泌させる汗腺という器官を麻痺させるため脇汗をかかなくなるのです。

注射一本の簡単な施術で汗を止めることができるので、多汗症で悩んでいる人にとっては試す価値のある美容法です。 一回注射をすれば半年ほどは持続しますので、沖縄でも汗をかきやすくなる真夏のシーズンが到来する前に一度施術を行えば、ひと夏は汗をかきにくく爽やかに過ごすことができるのです。 また、脇汗を抑えるという作用以外にも顔のしわを改善させる作用もあります。

効果があるのはほうれい線など、表情の変化によってできる表情じわに対してです。 表情じわは表情を変えた際の筋肉の動きによってできるものですので、ボトックスで筋肉の神経を麻痺させて動きを止めることによって改善が期待できるというわけです。

ボトックス注射は脇汗を抑え肌への注入でふっくらとしわを改善します

切る必要なく改善できます

脇汗で悩まれている人は多いですが、汗は誰でもかくもののやはりあまりに大量になると困ってしまうものです。 沖縄のような暑い気候が続く地域ではその苦労も一入です。
衣服も汗じみが出来やすくなりますし、臭いの問題も発生し、悩まれている方は多いのではないでしょうか。 そういった場合にもボトックス注射をすれば注射だけで脇汗を抑えることができます。 気になる汗が出にくくなるので、汗や臭いに関する対策も行わなくて済みますし、ファッションもより自由に楽しめるようになります。

さらにボトックス注射はアンチエイジングにも利用されており、気になる部分に注入することで肌をふっくらとさせしわを目立たなくしてくれます。
筋肉の働きを抑える効果がありますので、笑ったときや眉をひそめたときなどにできる表情皺を目立たなくし、メスを使わずともしわの目立たない若々しい肌を作ってくれます。

本格的なリフトアップとは違い、切る必要はありませんので、顔に傷が残る心配もなく、施術時間も短く抑えられるメリットもあります。

ボトックスの効果